【楽天】アカウントは停止されています

以前より、LINE、Amazon、ヤマト運輸などを騙った詐欺メールをご紹介しています。

ある日突然届いて、これは詐欺メールなのだろうか?と、不安に思う人がこちらをご覧頂き、フィッシング詐欺メールだったんだと安心して頂く為に、新しい詐欺メールが届くたびに、ご紹介しています。今回は、件名が「【楽天】アカウントは停止されています」です。この内容はフィッシング詐欺メールです!返信したり、URLをクリックしたり、絶対に、アクセスしない様にしてください!

 

 

 

目次

 

  1. 楽天を騙る迷惑メール(フィッシング詐欺)例の紹介

  2. 楽天を騙る迷惑メール(フィッシング詐欺)にアクセスするとどうなるのか?

  3. 楽天を騙る迷惑メール(フィッシング詐欺)を見破るには?

  4. まとめ

 

 

1.楽天を騙る迷惑メール(フィッシング詐欺)例の紹介

 

●【楽天】アカウントは停止されています

「楽天からのご挨拶です、お客様のアカウントの保護を重視しております。
あなたのアカウントに異常な行動があることを確認しました。」

と、この様な内容でスタートしているメールですが、別で検索して楽天HPから自分のアカウントを確認すると、異常は見られませんでした。しかし、あたかも異常が起こっている様に書き、所定の場所にアクセスさせるように促しており、完全にフィッシング詐欺メールです。

送られてきたフィッシング詐欺のスクショをご覧ください。この下のオレンジの部分を絶対にクリックしない事!

 

 

 

 

・写真内の実際に送られてきた楽天を騙るフィッシング詐欺メールの内容 ⇓ ⇓

 

あなたのアカウントは異常行為で制限されています

Windows XP SP2をご利用で画像が表示されない方へ

楽天からのご挨拶です、

お客様のアカウントの保護を重視しております。
あなたのアカウントに異常な行動があることを確認しました。
あなたのアカウントが楽天の利用規則に合致するように、
アカウントの異常の詳細を確認して、異常を解除してください

お客様の会員情報
ご登録いただいたユーザ ID:info@kyoshimika.com

異常を確認し、解除する

※アカウントの異常を削除しないと、アカウントの使用と販売活動を停止する可能性があります。

※画面の指示に従って解除を続けてください。

ご理解ありがとうございます!

■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

■個人情報の取扱いについては個人情報保護方針をご覧ください。

■ご登録に心あたりがない場合、ご質問等のある方は、こちらのヘルプページご参照のうえ、お問い合わせフォームからご連絡ください。

楽天市場 | 楽天グループ一覧 | 総合案内所 | ランキング | ヘルプ | 個人情報保護方針

© Rakuten, Inc.

 

2、楽天を騙る迷惑メール(フィッシング詐欺)にアクセスするとどうなるのか?

 

迷惑メール(フィッシング詐欺)ですので、先ほども少し書きましたが、インターネットの使用者からユーザから個人情報(例:ユーザ名、パスワード、クレジットカード情報、住所、氏名、電話番号)を奪うために行われる詐欺行為です。楽天など信頼されている企業になりすましたEメールによって偽のWebサーバに誘導することによって行われています。

 

実際、今回のアカウントの管理に移動の場所をクリックすると、別の詐欺サイトに誘導され、ウイルス感染などの恐れがある状況になっていました。また、アカウントにアクセスしたつもりが、単にフィッシング詐欺で情報を吸い取られているだけかもしれません

3、楽天を騙る迷惑メール(フィッシング詐欺)を見破るには?

 

●自分で検索してHPからマイページを確認する

冒頭でもお話しましたように、今回は、「楽天からのご挨拶です、お客様のアカウントの保護を重視しております。あなたのアカウントに異常な行動があることを確認しました。あなたのアカウントが楽天の利用規則に合致するように、アカウントの異常の詳細を確認して、異常を解除してください」となっていましたので、本当にその様な状態になっているのか?自分で楽天のHPを検索してマイページにアクセスして情報の確認を行う。

絶対に、書かれているURLをクリックして確認は行わないでください!必ず自分で検索してアクセスすること。私も確認しましたら、アカウント情報に異常などありませんでした。完全に偽メールのフィッシング詐欺です!

 

 

●または、先日更新した【ゆうちょ銀行】を騙るフィッシング詐欺 <informatnton@jp-bank.japanpost.jp><口座設定時に、ご本人様確認のため></informatnton@jp-bank.japanpost.jp>を見分ける為にはどうすれば良いのか?に書かれている方法を、ご覧いただければ、会社名が変わっているだけで、フィッシング詐欺 見分けるコツは同じです!

【ゆうちょ銀行】 ゆうちょ銀行を騙るフィッシング詐欺メール

 

どんな企業名でも、内容でも、見破るコツは本当に同じなので、このパターンを覚えておいていただけると、きっと騙される事はないと思います。

今回は、アカウントの情報更新が出来ませんでしたと言う内容ですので、マイページから事実かどうかは直ぐに確認できましたが、同じ様に、どんな内容でも、先ずは自分で検索してHPを確認して状態をみると、嘘かどうかわかります。

4、まとめ

 

 

よくもこれだけ多数のフィッシング詐欺メールを考えるものだと、ある意味感心してしまいそうになります。信じられるように、デザインもロゴも、楽天ソックリにして、あまりネットに詳しくない人であれば、騙されるようなしかけになっています。

万が一、指定されたURLをクリックするなどすれば、画面にお金を支払えなどの文字が現れ、そのままフリーズして解除も出来ずで困ってお金を支払ってしまうとかですね。

または、アクセスする時に、アドレスやパスワードなどの個人情報を抜かれて悪用されるなどの被害に遭うのでしょう。どんな被害で遭っても受けたくはないですよね!

先ずは、むやみにアクセスしないのが、一番の対策です!無視する!これです!

もし、このメールは詐欺?などとわからなくなった時には、ここに書かれている様な確かめ方で確認してください。どんな内容でも、どこの会社を騙っていようと確認方法は同じです!

わからず困ってしまった時には、遠慮せず、京師にもご相談ください

 

 

防犯相談したい。防犯診断、防犯設計、商品の防犯プロデュース、鍵を交換したり、カメラを設置したいなど、何でもご相談くださいね。京師美佳へのご相談はこちら⇓⇓

 

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です