国勢調査を悪用したかたりや詐欺に気を付けて!手口や対策をご紹介します

5年に一度の国勢調査がはじまりました。皆さんのお家にも連絡や訪問があると思います。毎度のことながら、その国勢調査を悪用した詐欺が出ています。被害者も出ていますので、騙されない様に気を付けて下さい!

今回は、そんな国勢調査を悪用した詐欺について手口などをご紹介します。

 

 

目次

 

  1. 国勢調査とは?

  2. 国勢調査を悪用した詐欺とは?手口は?

  3. 国勢調査を悪用した詐欺の対策は?

  4. 国勢調査員を装うとどんな罪になるのか?

  5. まとめ

 

1、国勢調査とは?

 

5年に一回行われる国勢調査は国の最も基本的な調査で、どこにどんな人が住んでいるか?家族構成は?などの把握のために行われているものです。この国勢調査は1920年に始まって、外国人も含め日本国内に住む全ての人を対象に行われています。10月1日時点の世帯構成や就業状況などを尋ねる調査で、公募などで選ばれた全国約61万人の調査員が調査票を各戸に配布してくれます。

回答方法には3つあります

・インターネット

・郵送

・調査員の訪問

 

最近は、皆さん自由にネットが使える環境ですし、郵送などが詐欺を考えると良いのかもしれないですね。訪問があれば、「郵送します」「ネットで回答します」などと言って帰ってもらうとい。

 

2、国勢調査を悪用した詐欺とは?手口は?

 

今回、この国勢調査を悪用した詐欺が増加しています。これは、昔からあることなのですが、やはり出たか?!という感じで、この5年に一回の国勢調査を悪用した詐欺は毎回現れます。

●クレジットカード番号や暗証番号などをきいてくる

国勢調査では、家族構成などはきかれますが、クレジットカード番号をきいてくるなどは絶対にありません。その様な情報をきいてきた時点で詐欺だと思って下さい。

過去にも、起こった事例としましては、

2015年京都にて騙り調査がありまったとの報告が上がっています。国勢調査員を騙る人間から電話があり『家族や世帯について教えてほしい』とか『隣の人の名前や性別を聞かせてほしい』などと言って個人情報を聞き出そうとしていました」

●電話で個人情報をきいてくる

京都の事例の様に、電話をかけてきて、個人情報をきいてくることはありません。こちらも訪問での騙り同様、絶対にカード番号などを答えない様にしてください。

 

 

3、国勢調査を悪用した詐欺の対策は?

 

●クレジットカードなどをきいてきたら偽物と疑う

国勢調査員がクレジットカード番号や銀行の口座番号などを聞いてくることはありませんので、その時点で詐欺と思って疑って下さい

●電話の調査は偽物

国勢調査員は、電話で調査してくることはありません。調査方法は、訪問、郵送、ネットだけです。電話で国勢調査員だと言って時点で詐欺だと思って下さい。

 

4、国勢調査を悪用した詐欺の対策は?

●郵送やネットで回答する

新型コロナウイルスのこともあり、今は対面より郵送やネットでの回答をおすすめします。この国勢調査を行っている総務省の推奨もネットですよね。感染対策ということもありますので、ネット回答が良いかと思います

 

●国勢調査員の身分確認を最初に行う

国勢調査員は調査員証、『国勢調査』と書かれた腕章、特製の手提げ袋の3点を身に着けています。調査員が首から掛けている調査員証には、顔写真付きで総務省統計局長の判が押されていますので、その3点を確認してください。

 

 5、国勢調査員を装おうとどんな罪になるのか?

 

国勢調査員を装った場合の罪としましては、統計法17条に『国勢調査であると人を誤認させるような表示または説明をして情報を取得してはならない』と定められています。また同じ統計法の57条では、2年以下の懲役または100万円以下の罰金と書かれていますので、決して軽くはないですよね。

騙る側も捕まった時の事を考えて、それなりの覚悟でやってほしいものです。犯罪者として一生過ごすことになりますよ。 」

 

6、まとめ

 

全てのお家が対象の構成調査。協力するのは国民の義務だと言う考えもあり、皆さん協力的に対応していると思います。しかし、その国勢調査を悪用しての詐欺が毎回毎回発生しています。

国勢調査員が、クレジットカード番号や銀行口座番号を聞いてくるなどはしません!その様な情報を聞き出そうとした時点で詐欺だと思って下さい。また、電話で調査員がきいてくることはりませんので、国勢調査員だと言って電話で何かをきいてきたら、それは全て詐欺だと思って下さい。

少しの注意で防げる犯罪です。皆さん、ご注意くださいね!

 

防犯相談したい。防犯診断、防犯設計、商品の防犯プロデュース、鍵を交換したり、カメラを設置したいなど、何でもご相談くださいね。京師美佳へのご相談はこちら⇓⇓

 

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です