防犯チェック(マンション建物外周編)

防犯チェック(マンション建物外周編)

該当する項目が多いほど対策が必要です!

ご自宅が幾つチェックが付くか数えてみてくださいね! この他にもマンションの建物内部編や戸建て編もありますので、戸建てにお住いの方も戸建編でチェックしてみてください。マンションでもチェック数が多いと改善する必要があります。 外周、建物内部と両方のチェックを大型修繕前などに、是非、やってみてください!

 

   

 

 

【屋上】

  • 屋上の出入口に施錠された塀やフェンスがなく簡単に侵入できる
  • 出入口扉に施錠設備がない。
  • 階段や屋上に人が隠れられる程の死角がある。
  • 屋上に柵等がなく、バルコニーへと移動ができる
  • 隣のビルやマンションのベランダや屋上から移動できる

 

【子供の遊び場・緑地・中庭など】

  • 道路等から見通しが悪く、死角になる。
  • 塀や植栽等で遊んでいる子どもの姿が見えない。
  • 照明設備がなく、まわりが暗い。
  • 敷地内でも人が通らない場所にある

 

 

【塀・フェンス】

  • 敷地を区画する塀、柵、垣等がない。
  • 塀、柵、垣等はあるが、簡単に乗り越えられる。
  • 塀、柵、垣等が周囲の死角の原因となっている。
  • 塀、柵、垣等が住戸の窓やバルコニー等への足場となる。

 

【駐車場や、マンション敷地内通路】

  • 周囲から見通しが悪い。
  • 入り組んだ形で駐車場の内部(奥の方)が見えない構造。
  • 盗難防止の設備がない。
  • 照明設備がなく、夜間は暗い。
  • 防犯カメラが設置されていない
  •  

   

 

【自転車置き場・バイク置き場】

  • 周囲から見通しが悪い。
  • 利用者以外は駐輪場の内部が住民でも見えない構造。
  • 盗難防止の設備がない。
  • 照明設備がなく、夜間は暗い。

 

【ゴミ置き場・集会場】

  • 道路等から見通しが悪く、死角になる。
  • 住居部等への足場となる。
  • 照明設備がなく、まわりが暗い。
  • ゴミ置場の管理がされておらず、ゴミが散乱している
  • ゴミの日が守られていない状況
  • 小屋などのゴミ置き場ではなく、ゴミが外部に接している
  • 集会所はあるが、ほとんど利用されていない。
  • 集会所の扉が施錠されていない

 

   

 

まとめ

  いくつ項目に当てはまりましたか? 他にもチェックしなければならない事は沢山ありますが、マンションの建物外周部分ではこれくらいはチェックしてみて頂きたいと思う項目を出しています。 死角が多く、侵入が簡単なマンション建物外周部分では、死角を無くすこと、監視を強化する事が大事になります。駐車場付近の死角で子供がいたずらされたりと犯罪に巻き込まれる事も多々あり、更には不良のたまり場になってしまう事もあります。 この建物はセキュリティがしっかりしていると見るからに思わせる様なくらいの防犯カメラなどのセキュリティを行って丁度くらいだと思います。 マンションだからこそ必要な防犯対策を是非、大規模修繕などの時に、行ってくださいね。

 

防犯相談したい。防犯診断、防犯設計、商品の防犯プロデュース、鍵を交換したり、カメラを設置したいなど、何でもご相談くださいね。京師美佳へのご相談はこちら⇓⇓

 

お問い合わせ

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です